看護師

難病指定のめまいの病気

辛い症状のメニエール病とはどのような病気なのでしょう。原因や予防法や対処方法について紹介しているこちらのサイトが参考になります。

内耳に起こるリンパ水腫

先生

突然回転性の激しいめまいに教わるのがメニエール病です。これは内耳にリンパ水腫が起こり内圧があがったために発症します。原因は免疫力の低下やウィルス、アレルギー、ストレスなどが考えられていますがはっきりしたことはわかっていません。しかし発展途上の国などに少ない病気のためストレスが大きな原因ではないかという説もあります。また季節の変わり目や気候の変化などによって発症する人が多いことがわかってきました。メニエール病とはめまいの回数や周期は定まっていないのでいつ症状が起きるかわからない病気です。めまいのほかに吐き気や嘔吐、耳の閉塞感、難聴などが起きます。そしてこれが繰り返されることで難聴が悪化してしまいます。

似たような症状のある病気

メニエール病とは回転性のめまいが特徴の病気ですが類似の病気はいくつもあります。脳障害が起きている場合でもめまいが起こることもあるので軽いめまいでも見過ごさずに診察してもらうことが大事です。前庭神経炎や遅発性内リンパ水腫、突発性難聴なども回転性のめまいが起こる病気ですがメニエール病とは全くの別物です。これらの病気はメニエール病のような特徴を持っているので一括りにしてメニエール症候群と呼ばれることもあります。ちょっとした体調不良で起こるめまいもメニエール症候群に含まれます。しかしこれはメニエール病とは違って病名ではないので医師が患者にメニエール症候群だと言うことはありません。メニエール病とは国に難病指定されている病気なので治らないと思われがちです。しかし早期発見で完治する場合も多いので異変に気づいたらすぐに診察を受けることが大切です。

専門の外来があります

患者と医者

世田谷にあるクリニックなら、最新のテクノロジーを使ったリウマチの治療を施してくれます。この治療を受けることで、激しい関節の痛みを緩和させることができ、ストレスが少ない生活をすごすことができるでしょう。

もっと読む

呼吸器内科の判定と治療

寝ている女性

自分自身では気づきにくい睡眠時無呼吸症候群は、AHIによって重症かどうかを判断することができます。この判定次第で治療方法が異なるので、呼吸器内科を受診しましょう。受診すべき人は、毎日のように日中強い眠気に襲われる人や疲労感が常にある方などです。

もっと読む

体を動かす機能の異常とは

相談

自律神経失調症の代表的なものに更年期障害があります。自律神経は交感神経と副交感神経がバランスを保ちながら働いています。これが乱れることで自律神経失調症になります。病気が原因で起こることもあり病気の回復により症状も改善します。ほかにストレスや性格、環境の変化なども影響します。

もっと読む